節約・美容・ダイエット・育児など女性に役立つ情報を更新中!!

ミサコログ

妊活・妊娠

つわり中の方必見!私が食べていた物・妊婦さんに人気の食べ物を紹介!!

皆さんこんにちは、みさこ(@misakolog)です。

今回はつわり中に私が食べていた物や、実際につわりで悩んでいる妊婦さんに人気の食べ物を紹介していきます。

つわり中はいつもは大好きな物が食べられなくなってしまうことも多く、とにかくしんどいですよね。

そんな頑張っている妊婦さんの参考に、少しでもなれば幸いです。

こんな方におすすめの内容

  • つわりで食べられる物が減ってしまった
  • もはや自分が何を食べられるのか分からない
  • 他の妊婦さんが食べている物を知りたい

 

私がつわりの時に食べていた物

みかん・バナナ

つわりでもフルーツなら食べられる、という方も多いと思います。

でもフルーツって包丁で皮を剥かなくてはいけなかったり、何よりそこそこ良いお値段しますよね。

私は真冬の時期につわりだったので、冬でも比較的安価で手に入る『みかん・バナナ』をよく食べていました。

この2つは包丁を使わなくても皮が剥けるので、とても助かります。

特にみかんはさっぱりと食べることができるので、いつも枕元に常備していました。

冷たいおにぎり

いつもは温めたいおにぎりも、この時は冷たいおにぎりが欲しくなりました。

私の場合匂いにとても敏感になっていたので、温かいお米の匂いさえ駄目だったんです。

そのため、主人によくコンビニやスーパーでおにぎりを買ってきて貰っていました。

ちなみにいつもはツナマヨが好きな私ですが、当時何故かハマったのは『昆布』です。

お茶漬け

温かいお米ですが、何故かお茶漬けは美味しく食べることができました。

水分が多くさらっと食べることができるので、温かい物が食べたい時はおすすめです。

クラッカー

普段はクラッカーはあまり食べないのですが、『海外の妊婦さんにとってつわりと言えばクラッカー』というのを何かで見たため買ってみました。

結果軽い食感で、サクサク食べることができて良かったです。

ゼリー

みかん・白桃・ミックスフルーツなどの、果物がゴロゴロ入っているゼリーを食べていました。

ウイダーインゼリーなどのパックのゼリーも、食べやすくて良かったです。

食べつわりだったので、外出する時はいつでも口に入れられるように飴を常備していました。

普段はミルキーなタイプの物が好きですが、私がよく常備していたのはフルーツなどのさっぱり系。

ハッカ味もお気に入りでした。

 

つわり中の妊婦さんに人気の食べ物

私がツイッターのマタ垢(妊婦さんのアカウント)やサイトなどを見て、実際の妊婦さんが好んで食べていると感じた物をご紹介します。

ほぼ無味無臭なので、匂いつわりがある妊婦さんに人気のようです。

冷たくてさっぱりするし、水分も摂れて良いという意見が多いです。

アイス

こちらも氷同様、冷たくてさっぱり食べられる所が良いですね。

アイスの実(グリコ)やアイスボックス(森永)が特に人気です。

フルーツ

私もみかんとバナナを好んでいましたが、フルーツが食べやすいと感じる妊婦さんは多いです。

特に、バナナ・苺・ミカンなどの柑橘系が人気です。

洗えば食べられる・包丁で皮を剥かなくて良いという理由が考えられそうですね。

カリカリ梅

これはたまごクラブでも掲載されていたのですが、酸っぱい物が欲しくなる妊婦さんが好むようです。

最近では個包装になっている物や食べやすく種が取られている物もあり、持ち歩きにも便利です。

ただ塩分が多いので、食べ過ぎには注意が必要です。

フライドポテト

油っこい物が苦手になりがちなつわり期間ですが、マックのポテトが異様に食べたくなる妊婦さんもいます。

私もつわり初期に食べましたが、つわりが終わった後の今でも無性に食べたくなることが多々あります。

妊娠中にジャンクフードが食べたくなる方が多いようですが、なぜそうなるのか疑問ですね。

トマト

野菜の中でもフルーツのようにみずみずしく、年中スーパーで手に入るトマト。

酸味も程よくさっぱり食べることができるので、美味しく食べることができます。

プチトマトなら包丁も必要無いし、食べやすくて良いですね。

炭酸水

食べ物ではありませんが、「水さえ飲めない」と感じている妊婦さんでも飲めるという方が多いようです。

口の中がスッキリ・さっぱりするので、気分も良くなります。

レモン果汁を入れたり、レモンフレーバーの炭酸水も酸味がプラスされて飲みやすくなりますよ。

 

食べられそうでも食べてはいけない物

チーズ・パテ・ハムなど

ナチュラルチーズなどの『加熱していない乳製品』・生ハムなどの『食肉加工品』・スモークサーモンなどの『魚介類加工品』・コールスローなどのサラダなどには、リステリア菌による食中毒の心配があります。

妊婦さんがリステリア菌に感染すると、流産や新生児に影響の出る可能性があります。

日本の食中毒統計ではこれまでにリステリア食中毒の報告はありませんが、妊婦さんはご注意するようにしましょう。

 

さらに熱を加えていない肉には、トキソプラズマが含まれている可能性があります。

トキソプラズマは単細胞の原虫で、母親が妊娠中に初めて感染することにより胎盤を通じて赤ちゃんに感染を起こす可能性があります。

妊娠中は生ハムや生肉などの熱を加えていない肉の摂取は避けて、生肉が接触した調理器具はよく洗うようにしましょう。

一部の魚を食べ過ぎると、『水銀』の摂りすぎになる恐れがあります。

具体的にはキンメダイ・メカジキ・本マグロ(クロマグロ)・メバチマグロ・マカジキ・ミナミマグロ・クロムツなどの魚については、食べる頻度と量に注意してください。

なお魚は適量であれば、血管疾患のリスク減少や新生児の神経発達に重要とされている多価不飽和脂肪酸を含む良質な食品です。

うなぎ・レバー

妊娠中はビタミンAの必要量は増加するのですが、ビタミンAの過剰摂取は催奇形性(奇形につながる危険性)があると言われています。

妊娠3ヶ月以内の方や妊娠を希望する女性は、ビタミンAの摂りすぎに注意するようにしましょう。

ビタミンAを含有する健康食品やサプリメントだけではなく、うなぎ、・鶏や豚のレバーにもビタミンAが豊富です。

カフェインが入っている飲み物

妊婦さんがカフェインを取り過ぎることは『出生時の低体重』と『将来的な健康リスクの増加』につながる可能性があるという見解を、英国食品基準庁(FSA)が示しています。

英国食品基準庁では、1日当たりのカフェイン摂取量は200mg(マグカップでおよそ2杯)に制限すべきとしています。

カフェインは、紅茶、・緑茶・ほうじ茶・ウーロン茶・玄米茶・清涼飲料水・栄養ドリンク・医薬品などにも含まれる場合があるので注意するようにしましょう。

 

つわりはどれくらい続いた?

私のつわりは、8週辺りからじわじわと始まりました。

「なんだか無くなったかも?」と感じたのは、14週の終わり頃です。

 

そこまで重症という感じではありませんでしたが、1番辛かった時期はほぼ寝たきり。

午後3時くらいに少し楽になることが多かったので、お風呂はその時に入っていました。

顔を洗うこともままならず、ニキビなどの肌荒れも結構起きてしまい。

さらに歯ブラシを口に入れると吐き気がしていたので、歯磨きにも時間がかかる状態でした。

 

つわりの期間や症状・重さなどは人それぞれちがうので、「私は一体いつ終わるのだろう…」という気持ちで過ごす毎日でした。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

ちなみに食べてはいけない物の所で書かなかったのですが、『お酒・たばこ』は絶対駄目です!

私は医師から、「もし旦那がたばこ吸うんだったら、家から追い出してね!」とまで言われました笑

 

話は逸れましたが、つわりの辛さは経験してみないと本当にわかりませんよね。

食べたかった物も食べられなくなり、体重が落ちてしまう方も多くいるでしょう。

そうなると、「赤ちゃん大丈夫かな?」と考えてしまうことがあると思います。

 

ですが妊娠初期の胎児はまだ小さくて、母体が備えた栄養で成長することができます。

つわりは人によりますが、大体12〜16週までには自然消失する一過性の症状です。

『食べられるものを、食べられるだけ、食べられるときに』口にするようにしましょう。

 

「いつになったら終わるの~泣」と思うことも、多々ありますよね。

でも本当にいつかは終わりがくるので大丈夫です!!

(いつとは言えないけど)

これを乗り越えたら安定期は目前なので、なんとか耐えましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

少しでも参考にして貰えたら嬉しいです。

それでは、また別の記事でお会いできることを楽しみにしています!

-妊活・妊娠

Copyright© ミサコログ , 2021 All Rights Reserved.